波佐見焼 茶碗 / 湖のしずく Marie Louise Hellgren マリー・ルイス・ヘルグレン

波佐見焼き Scandinavian Pattern Collection スカンジナビアンパターンコレクション波佐見焼き Scandinavian Pattern Collection スカンジナビアンパターンコレクション

“波佐見焼”とは

“波佐見焼”とは、長崎県東彼杵郡波佐見町で焼かれてい、有田焼に並ぶ伝統的な磁器。

北欧で活躍中のデザイナー達が、日本の波佐見焼きに北欧の暮らしの風景をデザインしました。

今までみたことのない斬新な北欧のエッセンスを感じられます。

日本のシンプルな食卓「一汁一菜」を北欧風に表現しました。

波佐見焼き Scandinavian Pattern Collection スカンジナビアンパターンコレクション

Svart och Vitt スヴァット&ヴィット モノトーンシリーズ

シンプルでデザインが際立つ墨色にこだわり、

日本らしくもあり北欧の雰囲気を感じられる今まで見たことのない

波佐見焼きのお茶碗・豆皿・箸置きに仕上がりました。

唯一使用した茶碗の高台のカラーはデザインのテーマと連動しています。

波佐見焼き Scandinavian Pattern Collection スカンジナビアンパターンコレクション

Marie Louise Hellgren マリー・ルイス・ヘルグレン 「湖のしずく」

水のしずくが池や湖にしずくを落とし、円を描く様子は、いつまで眺めていても飽きません。

茶碗の高台と手ぬぐいの色はレイクブルー。

商品スペック

サイズ – 茶碗:約φ122mm x H60mm(底部φ40mm)

素材:磁器